アイフル在籍確認における利用限度額の増減

アイフル在籍確認における利用限度額の増減

アイフル在籍確認からキャッシングを始める時には、必ず利用限度額が設定されますが、この利用限度額というのは、ずっと同じ金額のままということはありません。

例えば、何度か延滞をすると、返済能力や返済意思に対する信用を失うことになり、利用限度額が減額されます。また、延滞をしたことがなくても、他のアイフル在籍確認からキャッシングを始めたり、勤務先や住所の変更届けを出さなかったりすると、減額されることがあります。

延滞さえしなければ大丈夫と思いこむのは禁物です。いざという時に困ることになります。

こちら



アイフル在籍確認が行う信用調査というのは新規申し込み時だけではなく、アイフル在籍確認を利用している間は続いていきます。信用調査は当然利用者にはわからないように、自社が加盟する信用情報機関を介して、利用者の個人情報や債務情報を定期的に照会しています。個人情報である住所や電話番号の変更をチェックし、債務情報としての他社からの利用履歴などを確認しています。

なお逆に、利用者から依頼されてなくても、利用限度額が増額されることもあります。

アイフル在籍確認は利用者にお金を融資して、その金利で利益を取っています。

こちら

従って、優良な利用者には多額の借入をしてもらうために、利用限度額をアップしています。

アイフル在籍確認にとって優良な利用者というのは、一回の利用で多額の金額を借りる人ではなく、少額でも良いから、継続的に借入をして自社の利益に貢献している人です。

一度にたくさんのお金を借りたり、忘れた頃に借入をしたりすると、アイフル在籍確認というのは警戒心を抱くものです。

アイフル在籍確認でもおまとめローンがあります

アイフル在籍確認からの借り入れが数社に上ってしまって、もう借りられないし返済は大変。

こちら



そのような方にはおまとめローンをオススメします。

ですが、銀行などでおまとめ申し込みをしたものの、

断られてしまって途方にくれてしまった方はおりませんか?

もしまだアイフルで借り入れをしていないという方は、

ぜひアイフルに相談してみてください。

アイフルには「かりかえマックス」というプランがあります。

まず「かりかえマックス」はアイフルを初めて利用する方が対象ですが、金利が12.0%(年率)と、とっても低金利。したがって、これより高い金利での借り入れが数社あったときには、利息の軽減にもなりますし、数社分の支払いを一本化できます。

こちら



既にアイフルで借り入れがあるという方も方法があります。

「おまとめマックス」というプランです。こちらも金利12.0%から15.0%の年率ですので、アイフルを含む複数の借り入れをまとめたいという方にはとってもオススメです。

毎月いくつもの返済に追われているという生活に比べて、支払い日が1つだけになってしかも返済額が軽減されるとなれば、

これは一度相談してみる価値もあるのではないでしょうか?

あなたの生活を立て直すべく、ぜひアイフルのおまとめも検討してみてくださいね。


こちら こちら


<<前のページへ   次のページへ>>